0284-40-1500 JR足利駅より徒歩5
令和元年10月『足利診療所』は『ゆはし医院』として再出発いたします

お知らせ

2019.12.14 年末年始の診療のお知らせ

年末は 12月28日(土)12時30分まで
年始は 1月 4日(土)9時00分から
診療を行います。
よろしくお願いいたします。

2019.12.13 インフルエンザが流行しています。

本日、厚生労働省から2019年第49週(12/2~8)における全国のインフルエンザ定点当たり報告数が発表されました。先週 5.52から今週 9.52と増加し続けています。
栃木県も先週の2.93から今週は6.13になっており、右肩上がりです。
同期間に足利市内では230件のインフルエンザが確認されました(すべてA型です)。うち120件は南部(渡良瀬川より南)でみられています。
手洗い、咳エチケットでの予防にご留意ください。
まだお済みでない方はワクチン接種をお勧め致します。なお、在庫が少なく、御予約頂いてから御案内させて頂いておりますので、事前にお電話を下さいますようお願い申し上げます。

診療のご案内

ご挨拶

こんにちは。ゆはし医院院長の湯橋一仁と申します。このたびは当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
私は2000年に群馬大学医学部を卒業し、内科臨床研修・大学院を経て、東京大学医学部附属病院に9年間、自治医科大学附属さいたま医療センターに2年間、勤務してきました。専門は内科・消化器内科であり、なかでも肝疾患の診療を中心に携わってきました。
足利市大町は私の祖父・父が『足利診療所』を営み、私の生まれ育った地でもあります。しばらくの間、休業しておりましたが、令和元年10月より『ゆはし医院』と名称を改め、再出発いたします。
これまでの診療経験を活かし、地域の皆様の健康的な生活と病気の早期発見に貢献できるよう精一杯努める所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

医師紹介はこちら ≫
イメージ

ゆはし医院の特徴

特徴01
01

気軽に受診して頂けるような
アットホームな雰囲気

特徴02
02

内科疾患の診療はもちろん、
消化器内科疾患にも対応

特徴03
03

慢性B型肝炎に対する
核酸アナログ治療、
慢性C型肝炎に対する
インターフェロンフリー治療
に対応

特徴04
04

なるべく不安や苦痛の少ない
内視鏡検査

ゆはし医院

医療概要

診療科目
内科・消化器内科
住所
〒326-0056 栃木県足利市大町12-2
TEL
0284-40-1500
最寄駅
JR足利駅より徒歩5
診療時間 日・祝
9:00~12:30
15:00~19:00

休診日…日曜・祝日

アクセスマップ